世界に一つしかない作品創りを目指して

PAGE

ぐい呑とは

そもそも「ぐい呑」とはどういったものなのかはっきりとした定義は無いようです。

唐津焼の種類

唐津焼の種類とか名称は装飾方法や焼成方法などにより呼び習わされています。

真・行・草

書道の世界に「真・行・草」という言葉があり、他の分野にも広く使われています。

玉露

原料となる碾茶(てんちゃ)に用いる茶は葭簀(よしず)と藁(わら)を用いて直射日光を遮り「簀下十日、藁下十日」被覆栽培する。

抹茶

原料となる碾茶(てんちゃ)に用いる茶は葭簀(よしず)と藁(わら)を用いて直射日光を遮り「簀下十日、藁下十日」被覆栽培する(玉露と同様の栽培法)。

玉露と抹茶

玉露と抹茶の原料となる碾茶(てんちゃ)に用いる茶は4月から5月の一番茶の収穫の前に20日間ほど覆下(おおいした)と呼ばれる栽培法で

お問い合わせ

TOP